日文敬語3分種搞懂!三種日文敬語一覽表|Amber.L

日文敬語

有學過日文的就知道日文的敬語也是一大難關。
大家都知道「ます」、「です」是敬語,但是其實日文的敬語有分成三種:

  1. 丁寧語
  2. 謙讓語
  3. 尊敬語

那這三種分別在什麼時候用呢?
這篇就是要來教大家怎麼分辨這三種敬語的用法,希望對大家有幫助。




  1. 丁寧語


就是我們一開始學日文最熟悉的「です」「ます」體,是在三種敬語裡面敬意度最低的敬語。
它與各種詞的接續如下:

  • 名詞:彼は先生です。
  • 形容詞:あの人は綺麗です。(那個人好漂亮)/これは美味しいです。(這東西很好吃)
  • 動詞:これから日本に行きます。(我接下來會去日本)


2.謙讓語


日文中,跟比自己地位還要高的人說話時,會把自己的動作矮化,以表達對對方的敬意,這就是「謙讓語」的作用。
與各種詞的接續方式如下:
 
動詞

  • お+動詞第二變化+する:待つ→お待ちする。
  • ご+漢語動詞+する:案内する→ご案内する。
  • 特殊表達形式:無法用以上兩種來表達謙讓的詞


表一 特殊動詞表達謙讓語的方式
普通動詞謙讓語
言う申す・申し上げる
見る拝見する
読む拝読する
来る参る・お伺いする
する致す
知る存じている・存じ上げる
聞く伺う・お聞きする・承る
会うお目にかかる
もらういただく
与える差し上げる
いるおる

《例句》
上司:昨日送ったメールを読んだか?(昨天給你的信件你看了嗎?)
私:はい、拝読しました。(是的,我讀了)


 

名詞
名詞前面加上「お」「ご」

  • 電話→お電話
  • 相談→ご相談
  • 連絡→ご連絡


《例句》
(店員跟顧客的對話)
我帶您到座位上。
席までご案内しますご案内致します


3.尊敬語


如果說謙讓語是矮化自己的動作以表達對對方的敬意,那尊敬語則是「對於對方做的動作表達敬意」。
它與各種詞的接續方式如下:
 
動詞

  • お+動詞第二變化+になる:待つ→お待ちになる
  • 五段動詞第一變化+れる:待つ→待たれる
  • 上一段/下一段動詞第一變化+られる:教える→教えられる/見る→見られる
  • 不規則變化動詞+れる/られる:来る→来られる/する→される
  • 特殊的表達形式:無法用以上方式表達或是有其他表達尊敬的詞


表二 特殊動詞表達尊敬的方式
普通動詞謙讓語
言うおっしゃる・仰せられる
見るご覧になる・ご覧くださる
来るいらっしゃる・おいでになる・お越しになる・お見えになる
するなさる
知るご存知である
聞くお聞きになる・お耳に入る
会うお会いになる
もらうお納めになる
与える賜る・くださる

《例句》
部長がお見えになりました。(部長來了)


名詞

  • ここ→こちら/そこ→そちら/あそこ→あちら
  • 尊稱對方公司:御社(おんしゃ)
  • 尊稱對方:○○
  • 尊稱對方帶過來的人:お連れ様(おつれさま)

以上是日文裡的三種敬語的接續方法與用法。


那把以上三種用法用表格整理起來如下:

表三 丁嚀語、尊敬語、謙讓語對照表
動詞原型丁寧語謙讓語尊敬語
言う言います申す・申し上げるおっしゃる・仰せられる
見る見ます拝見するご覧になる・ご覧くださる
来る来ます参る・お伺いするいらっしゃる・おいでになる・お越しになる・お見えになる
するします致すなさる
知る知ります存じている・存じ上げるご存知である
聞く聞きます伺う・お聞きする・承るお聞きになる・お耳に入る
会う会いますお目にかかるお会いになる
もらうもらいますいただくお納めになる
与える与えます差し上げる賜る・くださる

怎麼區分「尊敬語」跟「謙讓語」?|


大家可能會覺得「尊敬語」跟「謙讓語」有點類似,那要怎麼區分呢?
其實只要記住一個原則就是:
 
是自己的動作還是對方的動作
 
就能很清楚的區分兩者